未分類

『神話の法則』重版を定価で買う❕

更新日:

クリストファー・ボグラー著の『神話の法則 〜ライターズ・ジャーニー 夢を語る技術〜』がめっちゃ高騰しています。

私自身はブログ飯の染谷さんのブログで知りましたが、『THE MARKETING NATION SUMMIT 2016』でDAIGOさんが語ったそうです。

この本は探してもなかなか見つけられず、「Amazon」のマーケットプレイスでこの値段で買うしかないの⁉️とプレミア価格を出せずにいました。定価の3〜4倍で買ったという話ありましたし。

その数日後ですが、マーケットプレイスで『神話の法則』の状態が良いというものが、ほぼ定価で出ていました。利用したことがある古本屋さんだったので、状態の判断は妥当だろうから買おうかと思っていたら、翌朝には売れてしまい、消えてました……

『神話の法則』鬼探索1

「Amazon」の「マーケットプレイス」の各出品者の商品説明を見てください。最新版、2013年発行、2010年2月第2版、第二刷、初版などと書いてありますよ。次に、同じ「Amazon」内で、「著者名」で検索してみます。

すると『神話の法則』は2種類あることが分かりました。画像が暗いのが初版、白が第2版です。

 

重版が初版のほうに出品されている場合もあるので、初版が欲しい方は気をつけましょう。

『神話の法則』はなぜ2種類あるのか?

ブログの記事下には、「関連記事」を載せている人がほとんどでしょう。Amazonでは関連記事として「この商品を買った人はこんな商品も買っています」がありますね。そこに同じ著者の「物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術」が表示されています。

その本のカスタマーレビューを読んでいきます。カスタマーレビューには貴重な情報がある場合もあり、私はここから情報を探すこともありますね。

残念なことにすでに『神話の法則』は絶版となり、翻訳者のサイトでしか購入ができないが、

W.A.R.Mさん(投稿日 2013/10/31)

この部分を鍵に探しました。ただし岡田さんで検索しても、何も出てきませんでした。

ストーリーアーツ&サイエンス研究所

翻訳者名でなく出版社名で検索します。行ってみると手作り感の溢れるデザインでした。びっくりするほどシンプルな構造です。そうですよね、あまり動きのないサイトならこれくらいで大丈夫なのかも……と思っていると、何とこう書いてあります❗️

●お急ぎ下さい。増刷分販売完了で終了となります!!
〒番号、住所、氏名、電話、申込み冊数を下記メールBOXへ

夢を語る技術の集大成『神話の法則』
(価格3780円税込、当分書店でのお取り扱いはありません)

しかも一番下のクレジットの西暦が2009?? ここから申し込んでもいいのか? 会社はあるのだろうか?

私は感想文も論文も全然だめな子ですが、ブログは断続的に続けています。この「神話の法則」は直接ブログとは関係なさそうだけれど、どうしても読みたいかも…❗️───買おうと思ったら右から左に売れたのを目の当たりにしたからですよね。

『神話の法則』を1冊、定価の3,888円(税込)で買う。

そこで人柱になってみました。

メールのgif画像📧をクリックすると、メーラーが立ち上がってきます。フォームに希望冊数、送り先などを書いて送信!

ちゃんと岡田さんからお返事いただけました!!1冊3,888円(税込)で、送料無料です。

メールにあった口座番号に入金したらすぐに届きましたよ❗️

私はこうして、ピカピカの新本(第4刷)をゲットしたのです。

『神話の法則』、一言まとめ

バッサリ行かせていただきます。

あっ、ヒーローがこう言ったら、絶対にそれが変化するってことだよねー

こういう人は怪しいんだよね!

このセリフ、この態度は、この人物が次にどうするか、どうなるのか、ある予感がする!

そう思ったことはありませんか。

『神話の法則』はいわゆる「フラグ」についての専門的な本です。てへぺろ。

2017年10月現在、まだ在庫はあるようです。定価で欲しい方はお急ぎ下さい❗️
参考リンク

-未分類
-

Copyright© 記録しとく.NET , 2020 All Rights Reserved.